スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長岡での講演会

 今日は長岡での講演会でした。

 演題は「領解文」です。

 浄土真宗の方ならば、なじみのある文章でしょうが、ほとんどの人は

 どんなことが書かれてあるのか、意味がさっぱり・・・・

 という方が多いと思います。

 たとえば「雑行」「雑修」「自力の心」とか。

 知られたい方は是非、親鸞会の行事に参詣されることをお待ちしております☆
スポンサーサイト
コメント

領解文は蓮如上人が「私はこのようにして阿弥陀仏に救われました」と告白された文章ですから私も「このように」なったら救われる、ということは分かっているんですが、世間にはない言葉がたくさん出てきますからチンプンカンプンです(-_-;)
やっぱりありがたい文章だからこそよく理解することが大事なんですよね(^-^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。