スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大リーガーのイチローと卓球の愛ちゃんの共通点

  
 共に、天才と言われている。  
 共に、天才と言われるのをこころよく思っていない。

 共に、もし天才といわれるなら

「努力の天才」 と言われたいと思っている。
    
 「あの人は出来が違う」「天才だから」と簡単に言って、
 
 その人の努力をみないのはよろしくないですよね!
 
 そしてそれはスポーツ選手に限りません。
 
 すべて、その人の努力のたまものです。
 
 つまり、一つ一つの行為によって、運命という結果が決まって
 
 いくわけです。
 
 行為といっても

 「体の行い」、「口の行い」、「心の行い」の
 
 三通りあるといわれます。
 
 この三つの行為によって自分自身の運命が決まっていく

 わけですね。

「体の行い」は分かりやすいですが、「口の行い」というのも
 
 あります。つまり、どんなことをその人が言っているか。
 
 ちょっとした言葉によって人間関係が悪くなってしまったり、
 
 逆に、優しい一言でとても勇気を与えたりしますよね。

 これが「口の行い」。
 
 そして、目には見えない、耳には聞こえませんが、

 心でどんなことを思っているか、

 これが「心の行い」で、一番大事☆
 
 自分のことしか考えていないか、

 常に相手の立場にたって考えているか
 
 これがその人の人生を大きく左右するわけです。
 
 この心と口と体の種まきによって人生は決まるって訳です。
 
 その三つをフル回転してこそ成功できるわけで、

 はじめから「天才」という人間が存在するはずないのです。

スポンサーサイト
コメント

イチローなんか小さい頃から毎日バッティングセンターに通って練習したほどの努力家なのにその時間と努力を天才の一言で片付けられたら嫌だものね。
さすがイチローだね(*^_^*)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。