スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験の時の無駄な抵抗の縁起かつぎってしませんでしたか??


 今、思うと、とってもアホらしいのですが、苦しいときのなんとやら。

 自分の愚かさにわらってしまいます。みなさんはどんなの知ってますか?


○か~るを食べると「う・か~る」(く、苦しすぎ!)

○コアラのマーチを食べると落ちない。

(コアラは寝てても木から落ちない。授業中寝てばかりの僕も落ちないかも、
 試験中寝てる僕も??)

○キットカットを食べると「キット勝つと」です!
(無理ありすぎ~)

○タコの人形を机の置くと合格する!

 ⇒タコは英語でオクトパス
 ⇒オクト・パス
 ⇒置くと・パス(合格)

 いいから勉強しろ~!(笑)

 
 仏教では「善因善果 悪因悪果 自因自果」と教えられます。

 蒔いたタネは必ず生える 刈り取らねばならぬ一切のものは
 自分の蒔いたものばかり 

 そういうことですのでひたすら光に向かって進ませて頂きましょう☆
 
スポンサーサイト
コメント

このようなものは哲学用語で因果の誤りと言われます。世間一般でジンクスと言われるのもその一つです。
一見笑い事のようですが当の本人は必死で笑うに笑えずすがらずにいられないのでしょう。実際に精神的な安らぎから実力が出せるなら効果ありでしょうが直接的な結び付きはありません。
すべての幸不幸という結果は因果の道理に従ってです。仏教の教えの素晴らしさが知らされますね。

でもさあバカらしいと思っててもやっちゃうじゃん。受験生同士で笑いのネタにもできるし。受験前はやらずにいられない心境なんだよねえ。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。